パワーディナー・・・・・・・・1月19日(金)

昨日の夜は木部塗装メーカーで当社もマイスタークラブに登録している日本オスモ㈱http://www.osmocolor.jp/の跡部さんと「パワーディナー」をしました。
パワーディナー・・・ニューヨークではお昼を食べながら会議や打合せをすることを「パワーランチ」というらしい。それにあやかり!?「パワーディナー」間違っても「飲み会」とか「接待」ではありません。(笑)

日本オスモといえばドイツの塗料。木部つまり、「木」への塗装・塗料です。木部への塗装というのは一言では語りきれません。なぜなら「木」は生きているからです。いくら加工してあっても自然のもの・・・生きています。ですから普通のいわゆる「ペンキ」を塗ってもはがれたり、ひび割れたりしてきます。そこでオスモのように自然の植物油からできた塗料を塗るというより「しみこませる」といった方がいいかも、ちょっと特殊な塗装をします。
http://www.ship-paint.jp/paints/osmo.html特殊といってもこの塗料の最大のメリットは一般の方でも簡単にDIYで使用していただけるということ。ご自分でウッドデッキを塗ってみたい・・とか家具を塗ってみたいという方が増えてまして当社でも販売している関係で、何人もの方が「塗りかたのコツ教えてー」とお見えになります(*^_^*)

自然のものを塗装するのだから自然から生れた塗料を塗る・・・当たり前のことなのですが、これに人間が対抗するのは至難の業。人工的につくられた塗料ではないので取扱が結構大変。それをあーでもないこーでもないと論議をしたり施工方法を考えたりするのが「オスモマイスタークラブ」でして、昨日はその場外編といったところでしょうか。塗装論議に花が咲きまくりました。

この跡部さん、日本オスモの営業マンなんですが、ドイツに留学経験もあり、その話を聞くのが私は大好き。「へー ドイツってそんな風なんだねー」とまだ訪れたことのない町に思いを寄せます。
彼自身 顔は思いっきり日本人(しかも関西人)なのですが、体はドイツっぽい。(どんなんやー!)仕事を楽しんでいる人なのでいつも会うと「ねーなんかおもしろい仕事考えようよー」とせきたてます(爆)

f0118796_15492290.jpg


いやーそれにしても 昨日のパワーディナーはおいしかったですよ。夢中で食べたので写真を撮るのを忘れました(-_-;)
えっ ドイツの塗料の話だから洋風ディナーを想像しました!?
食べたの思いっきり「和食」 でしたよ。しかもお刺身が美味かった~!!
[PR]
by shipshinobu | 2007-01-19 15:18 | 現場じゃないけど仕事

堀内忍です(有)シップペイント藤田で常務という訳のわからないポジションについています    アスベスト診断士         静岡県旧清水市出身


by shipshinobu
プロフィールを見る
画像一覧