アスベスト診断士協会西日本連絡協議会・・・・7月20日(土)

ちょっと・・いやすごーくブログをサボってしまいました。

ネコでも熊でもいいから手伝って欲しいこの季節。
現実的に人間がいいけど・・・・(笑)


この数日間でとても大切な会議や出会いがたくさんありました。
いろんなところにも行かせていただいたし・・・ちょっと迷子になったりもしたけれど(爆)
2日かんで800キロ走ってしまった日もあったりして。


ちょっと落ち着きましたので、すこしづづご紹介します。


まず、7月12日(土)この日は福岡県は博多へGO。
会議名は「第一回アスベスト診断士西日本連絡協議会」という長~い名前の会議。

これは九州アスベスト診断士協会と関西アスベスト診断士協会、そして中国・四国アスベスト診断士協会この3つが横の連絡をとりながらさらに、診断士のスキルアップや情報交換をしようというもの。

この日が第一回。
九州が3月に中国・四国が4月に関西が5月にそれぞれ協会を立ち上げ、それぞれに今、協会の骨組みを作るのに必死。

一日も早く、体制を整え、どこよりも正確なアスベスト診断をし、正しい解体等を行わせるアドバイスを行う、そして一番多いとされるアスベスト含有建材、うーんわかりやすくいうと、アスベストが形を変えて入っている建築材料を、撤去する際の正しい撤去方法を届出制にする・・という法律改正の提案諸々。
f0118796_2117135.jpg
早々にしなければならない大きな問題解決にむけての情報交換がみっちり4時間ほど行われました。

言葉はバラバラだけど思いは一緒。
職種もバラバラだけど思いは一緒。

アスベストというバカでかい山にみんなで一緒に登ります。

会議が終わり、いざ博多での食事です。
みなさん、とーってもお酒が強い。ビックリっす。

そして博多といえばやはり「屋台」
屋台初デビューな私。
楽しかったわー
f0118796_21184411.jpg
私はとんこつラーメンをいただきました。おいしぃ^^

この日は博多はお祭りムードでしてね、残念ながらお祭りそのものを見ることはできませんでしたが、十分雰囲気を感じることはできました。

会を代表してこうして、他の協会とも話せる機会を持たせてもらい本当に感謝です。
さぁ、これを当会に持ち帰って煮詰めますよー!!!
[PR]
by shipshinobu | 2008-07-20 21:11 | アスベスト関連

堀内忍です(有)シップペイント藤田で常務という訳のわからないポジションについています    アスベスト診断士         静岡県旧清水市出身


by shipshinobu
プロフィールを見る
画像一覧