<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リフォームフェアでの講義 終了・・・・11月24日(土)

昨日のブログでも書きましたが、今日は「リフォームフェアIN広島」で当社、社長の堀内が、所属している、日本塗装交流会の中国地区アドバイザーとして「塗り替えリフォームの基礎知識」という題目でセミナー講師を勤めさせていただきました。

一昨日まで大風邪をひき、寝込んでいましたが、鬼嫁の脅し一言で復活。
でもまだ本調子ではありません。

「でも、来てくださるお客様のために頑張るから・・・」と、奮起したようです。

その写真がこちら↓
f0118796_20451879.jpg

ほとんどぶっつけ本番状態でのぞんだ為、途中で前回の岡山でさせていただいた時よりも本音が炸裂。

だんだん白熱してきましたf0118796_20482834.jpg






お客様も熱心にメモを取ってくださっている方もいらっしゃってうれしかった!!
f0118796_20504943.jpg

なんとかかんとか無事セミナー終了!
その後、ブースに「もう少し詳しく教えてー」とお客様がいらっしゃってさらに白熱!
f0118796_20532415.jpg


毎回、このリフォームフェアでつくづく感じることは、皆さん塗装リフォームを考えたとき「どこへ聞いたら良いのかわからない」とか「営業がたくさんきてノイローゼになりそう・・」という悲痛な叫びです。
イヤなものはバッサリ「イヤ」って言いましょう!


リフォームフェアではもちろん他の会社もたくさん来ていまして、その方たちとの情報交換も一つの楽しみです。こちらは「畳屋さん」↓
f0118796_2057479.jpg

昔ながらの本当の畳から現代風の畳などをたくさん見せていただきました。
リフォームするときに、こういうのもとてもおしゃれだな~♪と思いましたね!


広島から事務所に戻りましても、「セミナーを見たんですが・・・」とお電話があり、当分余波は続きそうです。

塗装やリフォームで疑問に思ったこと、なんでもお答えします!
わからないことがありましたら、なんでもどうぞ!
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-24 21:02 | 現場じゃないけど仕事

明日はリフォームフェアです・・・・・11月23日(金)

社内で風邪が流行していまして・・・・全滅な当社(大泣)(~_~)

かわるがわる病院通い・・・。


12月まであと1週間というのに、こんなことでいいのか!!シップペイント藤田!!って感じです(笑9

そんな中、明日は広島市で「リフォームフェアIN広島」か開催されます。
当社社長、堀内康秀が講演を行います。詳しくはこちら
昨年の春、岡山で行ったときは大盛況でしたが明日はどうかな!?
とりあえずお天気だといいなー!!

昨日まで寝込んでいて「明日、ワシがだめだったらオマエ代わりにやってくれなー」と死にそうな声で言っておりました。
「バカいわないでよ!気合で治せ!」と言いましたら・・・今朝には復活してました(爆)
自分でいうのもナンですが、鬼嫁恐るべしっ!


明日、たくさんの方にお会いできること、本当に楽しみです。
お時間のある方、ぜひぜひ いらしてくださいね。お待ち申し上げております!
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-23 21:57 | その他

振り返る・・・・・・11月13日(火)

相変わらず、バタバタとした一日をおくっている私。

世間では某国営テレビの年末の歌合戦の司会者が今年は男性二人に決まったとか・・・そんな話題がもう出る季節になりました。

一年って早いですよねー。
この間、正月太りをしたと思っていたら、そのお腹も引っ込む前に、もう次のお正月ですか・・・(笑)


あっ という間だなーなんて思っていたんですがね、今、私は11月のチラシの原稿作りのために、今年工事をさせていただいたお客様の、工事の時の写真を見ていたんです。

すると「1月 御幸町N様邸」から始まって「松永K様邸」「西町F様邸」に「幕山台W様邸」とか、今年だけでもたくさんのお客さまからご縁をいただいたということになります。

今度のチラシに載せさせていただきたいと思うのですが、たくさんでとても全部はムリ。
でも、どのお客さまとも、ついこの間お電話やメールをいただき、伺い、工事をさせていただいたときのお話とか・・・いろいろ思い出して、一人でニヤニヤしてました。
今年のことなのに懐かしい~♪

一軒一軒、そのお家にあった工事をするのは当たり前のことですが、みなさんのお気持ちも一緒に背中に背負い工事をさせていただいています。

なんか、少し感傷的になってしまいました。

一枚のチラシやホームページをご覧になってお電話いただいた皆様、ちょっと早いけど、今年一年本当にありがとうございました。

来年も、再来年も、頑張ります。


おっと来年の話をするのが早すぎて、鬼がひっくり返ったらどうしましょ(爆)
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-13 20:52 | 現場じゃないけど仕事

出張中に・・・・・・・・・11月6日(火)

昨日より東京出張でした。
日程はというと、相変わらずハードスケジュール。
しかーし、今回はお供二人。

一人は私の母。そしてもう一人は・・・・某当社社長 堀内康秀である。
母はどうにかなるが、もう一人が・・・問題児です。

毎回「もっと早く歩いてくださいよー」とか「遅刻しますよー」とか私に尻をたたかれる某社長。
そのたびに「次の打ち合わせが終わったら○○でケーキ食べに連れて行くから・・・」とかいちいちえさで釣る私(^_^.)

今回のえさはというと・・・・そうこの時期開催されている「東京モーターショー」です。

社長へのえさというより私自身がバイクと車が大好きなので、この時期の出張ははずせないと前々から策略しておりました(爆)

さっさと仕事を済ませ(笑)いざ幕張へ。
入ったのっけからこれ→DUCATIイタリアのバイク この時点で大興奮!!f0118796_2046984.jpg




早速、乗ってみる元レーサー 堀内康秀f0118796_20503037.jpg







f0118796_2055376.jpg

それからこんなの→やあんなのに↓またまた 大興奮の私たち

f0118796_2055578.jpg


「フェラーリにする!?」とか「いやーランボルギーニーの方が乗りやすそうだよ・・・」とかおバカな会話を平然としながら歩き、ご飯や休憩も忘れてものすごいテンションのまま、会場をまわっていた私たち。挙句のはてに「このおねえちゃんキレイだね」など、コンパニオンのお姉さんまで品定めなぞして(バカでしょ~!)さんざん会場を見てまわり、「最後にTOYOTAを見て帰ろうかー」ということになった。そこまでは順調だった。

しかし、事件はそこで起こってしまったんです。




事件、それはというと・・・・・








なんと








振り向くと某社長 堀内康秀がいない


えっ?









迷   子!?




うそっ~!!なんで~!!!


でも、最初のうちは余裕の私でした。「どうせ タバコでも吸ってまた戻ってくるさー」って感じで。

しかし、TOYOTAのブースは甘かった。他のブースよりも広いうえに、ものすごい人。
だんだん自分の顔が青ざめていくのがわかりましたよ。
しかも、この出張中、私は自分の携帯を忘れ、二人で一つの携帯を持っていたんです。
つまり、携帯を持っているのは私だけ・・・。


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



ヤバイ!




2時間が経過。




「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


近くの警備員の人に相談
警備員「迷子の方のご年齢は?」
「52歳の男の子です」
警備員「・・・・・」


さらにTOYOTAのスタッフの方も総力をあげて全員で探してくださいました
そしてそこでも
「おいくつの方ですか?背格好は?」
「52歳、身長169センチ お腹がプクッと出た 男の子です」




それから更に1時間


その間、いろいろなことが頭の中を駆け巡った。
私の頭の中・・・・「こんだけ探していないってのはおかしい、あんなに朝から晩まで働いても、きっとランボルギーニーの模型ぐらいしか買えない今の生活に嫌気がさして、現実がイヤになり、電車にのり東京ディズニーランドでミッキーと遊んでいるんじゃないのか?」とか「あまりの金額にそっとうして倒れたんじゃないか」とか・・・・・・・・。



東京駅でお友達と食事をしていた母を幕張まで呼んで、更に捜索。


すると母から電話。


母「社長いたよー」
「えっ どこに?」母「出口のとこ」


すぐに駆けつける私。

某社長「何しとんねん?」
「何でここなの?」

と、出口で大ゲンカ!!!!


結局、その結果は収集がつかず、広島行きの飛行場までずーーーーーーーーーーーっとひきずった私たちでした。

おかげで、買いたいものの買えず、最悪な私たち。



えっ 何を買いたかったって?





もちろん、ランボルギーニーの模型ですわ!!アハハハッ
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-06 16:29 | 現場じゃないけど仕事

懐かしいなー・・・・・・・・・・・・・11月4日(日)

うーん、昨日は事務所を半日休み自宅へ。そう 私の大の苦手の「片付け」をしに帰宅。

何をかくそう「衣替え」もまだ行っていなかった我が家。長袖と半そでが共存するタンスに決着をつけようと帰った。

すると、そこへ母が「これも片付けなさい」と何やら怪しげな箱を持って登場。
「何これ?」と私。
「本当にいるものとそうでないものとを分けて、捨てなさいよ」と母。

開けてみると・・・・

そこには、















ジャジャーン!!!

f0118796_11432052.jpg

学生時代の手紙がぎっしり。
「おー懐かしいーーーー!!!」

そう、大学時代、極度なホームシックにかかった私を周りのみんなが支えてくれた「手紙」がぎっしり入っていました。

そうそう、大学に入った年の4月1日に「消費税」がはじめて徴収されるようになり、切手も「62円」とか「41円」とか半端な切手が貼ってありました。
「そうそう、この○○円ってのが独り暮らしの家計を圧迫してたんだよなー」とか独りでブツブツ」

「わー○○子の字、このころからきたないよー」とか
「○○君、さすが文才あるよなー」とか
懐かしさでいっぱいの玉手箱を私は開いてしまいました。

18歳で札幌に行き、生れて初めてみる雪に圧倒され、毎日毎日、下宿で泣いていました。
今のようにメールがあるわけでもなく、もちろん携帯があるわけでもなく、この手紙があの当時の私をひたすら支えていてくれました。

メールもいいけれど、やっぱり「手紙」っていいなー♪


そこへ・・・・










「早く片付けなさい!!」母再登場!
「・・・・・・(^_^.)」


ええ、片付けの時って玉手箱を一度ひろげちゃうとダメですよねー。
ぜーんぶ 見ないときがすまなくなっちゃって・・・・。

母の目を盗んで(爆)更に箱をのぞくと、なんとそこには世にも恐ろしい、幼稚園のときの「通知表」がありましたわ。一瞬「え?」と思いましたけど、確かにそれは「松組」とか「雪組」とか書いてあって、通信簿です。しかも シビアでリアルな通信簿。

内容はあえて書かないことにします。
だって、その当時から私って本当に成長していないってのが、バレバレでしてね・・・・・(大泣)
例えば「最近の幼稚園では、忍ちゃんはお友達の分までお給食を食べてあげているようです、すごい食欲ですね」だって・・・・・・・・・・・・その当時からかよ・・・・って自分に突っ込みましたわ。


物事には全て理由があるといいますが、昨日のこの整理にもきっと理由があるのだと思います。
きっと「もう少し 成長したら・・・・・」という、天からの警告だったりして・・・・(大爆)
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-04 12:05 | その他

上棟・・・・・・・・・・・・・・11月2日(金)

今日はいよいよ待ちにまった
分離発注方式でのHさま邸(福山市向陽町)の上棟式です。

3月にご相談があり、何回も建築家と打ち合わせ、そして9月の契約式、そして今日を迎えました。感無量!!!

お天気にも恵まれ、あさから大工がはりきって作業にかかります。
f0118796_22344337.jpg

あっというまに、昨日まで平地だったところに、骨組みができあがっていきます。

そして、施主様もはりきります。f0118796_2236979.jpg
さすがパン教室&お料理教室をされているHさま、「お弁当とおやつは私が作ります」と昨日から仕込みをされてたのこと・・・。私もちょっとお手伝い。(味見担当だろっという突っ込み・・・正解!)合計15個。これが結構大変です。
f0118796_22385278.jpg




10時の休憩の時には「手作りピザ」
「おいしいっす!」とか「すっげー!」とか大工のびっくり。

お昼のお弁当も「うまい~!!」とぺロッと皆、食べてしまいました(*^_^*)

そして、これはお土産用(お引き物)の紅白のあんまんを作ってくださっているところです。
f0118796_22433228.jpg

これがまた絶品。
大工がこれまた「これも手作りっすかー!?」とびっくり。

Hさまのお気持ちをしっかり受け止めての上棟式。
全員、気合が入ります。

これから、着々と夢が形になっていきます。

それにしても、分離発注によつ家づくりって楽しい♪
家づくりに参加できるって 楽しい♪ってつくづくおもっちゃいました。
昔、子供のころ近所や親戚のうちの上棟式のときってこうやって、みんなでお料理作ったり、大工さんにもてなしたりしてたよなーなんて思い出しました。
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-02 22:50 | 新築&リフォーム

検査入院・・・・・・・・・・11月1日(木)

今日から11月です、カレンダーが残りあと2枚になりました。早い 早い 早すぎる~♪

ところで、以前からこのブログやチラシにも登場している、当社従業員の油利の8月に起こった交通事故の件。
相変わらず、油利の症状は回復せず、つらい日々をおくっています。

そんな中、10月30日より3日間、福山の国立医療センターに「脳脊髄液減少症」の検査で入院をいたしました。

これは、いわゆる交通事故などでおこる「むちうち」とよばれる病気の中の一つで、ここ数年でわかった病気らしく、むちうちの多くの方はこの病気に入るといわれているそうです。
油利もこの疑いで入院。

油利、初めての入院です。
本人もなんだかソワソワ。おくってきてくれた妹ちゃんもソワソワ。そして私たちもソワソワ・・・・。

しかし、そのソワソワの理由はそれぞれ違うらしいのです。


油利本人・・・・・・・・・どんな検査なんだろうか。これで治るのにか手がかりがつかめるといいな。

当社従業員 信本・・油利君大丈夫ですかね。病院慣れてないと眠れないですよね

社長 堀内康秀・・・・あいつ 3日間もタバコすえへんかったら死んでまうんちゃうか・・・・!?

そして私は・・・・・・・・あそこの病院の「ご飯」ってどんな感じかな!?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^_^.)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



油利、がんばれ!!!
f0118796_2052066.jpg




3日間、がんばりました。
検査にも病院食にも禁煙にも耐えた。エライぞー!!

今日、とりあえず退院しました。


まだ しばらくは、安静です。
[PR]
by shipshinobu | 2007-11-01 20:16 | 現場じゃないけど仕事

堀内忍です(有)シップペイント藤田で常務という訳のわからないポジションについています    アスベスト診断士         静岡県旧清水市出身


by shipshinobu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る